「心のストッパー」を持つことの「○○」とは?

心のストッパーを根こそぎ除去する
トレジャーサーチナビゲーター
加藤あさみです。

◆ストッパーとなる感情を
持ち続けることの「○○」とは?

人間が、
過去の辛い経験を通じて
持ち続けてしまう
「心のストッパー」
手放せない理由は、

持ち続けていることで
得すること、

つまり
「利点」
(メリット)があると
思っているからです。

どんなストッパーにも必ず、
持ち続けることの「利点」があります。

利点を感じていなければ、
それほど辛い経験から得た感情を
何年、何十年も
持ち続けていないはずなのですから。

具体的に、利点ってなに?

例えば、

「認めてもらえない」
→人から期待されなくて済む
 必要以上に頑張らなくて済む

「欲しいものは手に入らない」
→手に入らないからと失望しなくていい
 手に入れるために頑張らなくて済む

などといったことが
利点として挙げられます。

こうした利点を感じることで
経験したことのない世界を見ずに済む、

つまり、
怖い思いや苦しむ思いをせずに済む、
と、脳が安心するのです。

脳は、「安心」が大好き。

ヒトの脳は「安心」を好み、
変化を嫌います。

これまでの人生で学んだ
脳にとって心地いいやり方、

また、心地よくはないけれど
経験したことのある感情を持ち出して
生きることが、

状況を変化させようとする行動や
これまでの経験からは想像できないような
行動を取るよりは「まし」であり、

もし、変化を伴うような行動を
取ってしまうと、

今よりももっと
良くないことが起きるかもしれない・・・

と、脳が判断してしまうことから。

 

良くないこととは・・・

極端なことを言うと、

生命に関わること。

変化をすることで
命の危険にさらされるくらいなら、

苦しい思いをしてその場を逃れた方が
「まし」だと、
脳が無意識に思ってしまうんです。

 

実際は、
現状を変えようとする行動をして
命を落とすことなんて
そうありませんが、

変化を避けるために
ストッパーを持ち出す、という
脳の無意識な働きによって、
行動が妨げられてしまう。

この
「心のストッパー」によって
物事がうまくいかなくなる、ということは
誰にでも起こり得ることですし、

むしろ、
なんだか上手くいかない・・・と
自覚できることの方が、

変わるきっかけに自分で
気づけているので、
むしろラッキーなのです。

より幸せになりたいと願う
あなたのこれからの人生に、

「心のストッパー」は必要ですか?

 

「心のストッパー
根こそぎ除去セッション」

受付中の日程の詳細・
お申し込みはこちらから!

 

良いと思ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です